2014年02月26日

新しい広告♪

KTN西日本新聞文化サークルの新しい折り込み広告ができました♪

中学生以上を対象にしたfetiaクラス



6月から開講するキッズクラス


どちらも体験レッスン無料なので、お気軽にお越しください♪

体験レッスン、ご入会のお問い合わせは、直接KTN文化サークル(095-845-2130)か、私へご連絡下さい。
お問合せはコチラ
noanoanagasaki@gmail.com
または090-9568-8633までご連絡下さい。
お電話の場合、出られない場合がありますので留守番電話にメッセージを
お願いいたします。
メールは返信まで1日~2日かかることがございます。お急ぎの方はお電話ください。


  

Posted by NOANOA 長崎校 at 20:31Comments(0)レッスン

2014年02月26日

タヒチの歴史・文明 6

タヒチの信仰

すべてのポリネシア人の本質的な1つの共通点は、神聖な地で大きな祝宴が行われていたということ。
神の力と通信するこの重大な儀式は、 神格 を備えた特別な信仰によって行われていました。

信仰はタフア(司祭長)と呼ばれる人々と神の間の媒介人によって様々な儀式が行われていたそうです。



儀式を行う祭壇をマラエと呼び、人々はここで神を崇拝し、祈りをささげました。
マラエに集まって祈り、神を賞賛し、収穫の前、誕生、戦いの神オロに捧げる踊りなど、様々なダンスをしていたのでした。

現代、この信仰は消えましたが、数々のマラエは今でも静かに立っています。
ポリネシアンダンスが生まれた場所、最初の多音の歌が聞かれた場所です。

今で言う、集会場や公民館のようなコミュニティ性がある場所だったんでしょうね。
古代のタヒチ人は、神様をとても近くに感じていて、事あるごとにマラエに集まっていたんですね。





  

Posted by NOANOA 長崎校 at 08:12Comments(0)タヒチについて